2018年4月 東京都千代田区一ツ橋に、平日夜間・土曜日に開講される、日本語での講義を中心とする経営学修士(MBA)プログラムを新設します。

一橋ビジネススクール(HUB)
経営管理プログラムについて

一橋ビジネススクール(HUB:Hitotsubashi University Business school)の経営管理プログラムは、千代田キャンパス(東京千代田区一ツ橋)で、平日夜間・土曜日に開講される、日本語での講義を中心とする経営学修士(MBA)プログラムです。都心の企業・官公庁に勤務されている方を主な対象として、先端的なマネジメント研究に取り組む常勤教員による講義と、豊富な経験を有する実務家教員による講義を効果的に組み合わせて、将来を担う高度経営人材を育成します。

パンフレットのダウンロードDownload

平成30年度入学試験に関して、パンフレットに記載の情報は平成29年5月末のものです。
最新の内容は募集要項で必ず確認してください。

News

  • 2017/7/3

    商学部・商学研究科のWEBサイトにて、「経営管理プログラム」の募集要項が公開されました。
    募集要項の取得については、上記の「入試情報はこちら」をクリックいただくか、こちらをご確認ください。

  • 2017/6/25

    千代田キャンパス(東京都千代田区一ツ橋)におきまして、「経営管理プログラム」説明会が開催されました。蜂谷豊彦研究科長のご挨拶から始まり、加藤俊彦教授よりプログラムの全体像やカリキュラムについての説明がありました。続いて青島矢一教授から「経営学の地図」と題した模擬講義があり、今後一橋ビジネススクールで学ぶ際に役立つ経営学体系の全体像や、現実への応用についてのお話がありました。講義やプログラムに対して会場から数多くの質問があり、たいへん熱気あふれる説明会になりました。プログラムの概要・詳細につきましては、7月初旬公開予定の募集要項をご覧ください。